エステティックセラピスト協会

協会設立にあたって

埼玉県某大学の構内。
創立10周年の記念講演を終えて正門に向かう私を追い抜きざま、
「ここの学生です、先生、健康とは?」
「自由!」
「ありがとう」
なんてぇ奴だ。振り返りもせずに走り去る。
その女の子の後姿を美しいと思った。
そう、健康とは自由なからだ、自由なこころ、自由ないのちが一体と
なって醸し出す美しさにほかならない。私が30年間にわたって
追い求めて来たホリスティック医学の窮極もここにある。
そして真の健康とは体内で刻々ときざまれるエントロピーを体外に捨てること※1
生命エネルギーを高めることによって自己組織化力の向上をはかることによって得られる。
会員諸賢の奮起を期待したい。

※1:意訳するとデトックスの意

エステティックセラピスト協会理事長 帯津 良一

PROFILE

エステティックセラピスト協会理事長 帯津 良一

医学博士/帯津三敬病院名誉院長/日本ホリスティック医学協会会長/日本ホメオパシー医学会理事長/いのちの森文化財団理事/水輪の会特別顧問/
東京大学医学部卒業、元東京大学医学部第三外科医局長、元都立駒込病院外科医長

pagetop